iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

iPhone12 miniとiPhone SE(第2世代)のどちらを選ぶ?スペックや価格から最適解を探る

iPhone12_20201014_19.jpg

iPhone12とiPhone12 Proが発売されました。次はiPhone12 miniとiPhone12 Pro Maxですね。11月6日(金)から始まる予約を心待ちにしている人も多いことでしょう。
なかでも、今販売されているiPhoneの中で一番コンパクトなiPhoneとなる「iPhone12 mini」の注目度は高く、初代iPhone SEの後継機種としても発売が楽しみなモデルです。

そこで、現行機種の中で一番コンパクトなiPhone SE(第2世代)とiPhone12 miniのスペック、特徴、価格を比較して、今どちらのiPhoneを手にすればいいのかを解説します!

iPhone12 miniとiPhone SE(第2世代)の価格

iPhone12 miniとiPhone SE(第2世代)の価格を比較してみました。

iPhone12mini記事用SE比較01.jpg

価格だけを見ると、iPhone12 miniはiPhone SE(第2世代)と比べて3万円ほど高くなります。
キャリアの割引(支払回数24回目でキャリアに返却後に機種変更する条件)を使うと、その差は小さくなりますが、それでもiPhone SE(第2世代)のほうが購入しやすい金額ですね。

iPhone12 miniとiPhone SE(第2世代)のスペック比較

iPhone12 miniとiPhone SE(第2世代)のスペック比較です。主要な部分だけをピックアップしてみました。

iPhone12mini記事用SE比較02.jpg

表の赤字のところが注目ポイントです。

iPhone12 miniとiPhone SE(第2世代)のデザイン

iPhone SE(第2世代)(※以下iPhone SE 2)のデザインは「THE iPhone」というべき、ホームボタン(Touch ID)ありの4.7インチ液晶を搭載したオーソドックスなものです。

側面はラウンドしてあって、手に持った感触も優しくフィットします。

コロナ禍の現在、Touch IDの使いやすさが注目されていることから、エントリーモデルとしてもおすすめしたいデザインがiPhone SE 2です。

iPhone12 miniは、iPhone4,5系のスクエアなデザインに回帰しました。
スクエアなデザインはiPad Proがいち早く採用し、iPhone12も追随する形になっています。

スクエアでフラットな前面と背面。側面も直線的となりスッキリとしたエレガントなデザインですね。

iPhone SE 2はホームボタンを残しているため、どうしてもベゼルに面積がとられます。その部分は液晶サイズが4.7インチ止まりになっている要因です。

対してiPhone12 miniは、ホームボタンがないiPhone X系のディスプレイデザイン。若干iPhone SE 2よりもコンパクトでありながら、ディスプレイサイズが5.4インチと大きくなっています。

コンパクトなiPhoneが欲しいけれど、ディスプレイサイズは大きいほうがいい!という方にはiPhone12 miniが合うと思います。

有機ELと液晶の違いは歴然

iPhone SE 2はディスプレイが液晶です。単体で見ると十分綺麗なのですが、有機EL(OLED)を搭載したiPhone 12 mimiと比べると最大輝度が低く鮮やかさに物足りなさを感じるかもしれません。

くっきりはっきりとした映像を求めている方はiPhone12 miniを選択してください。
Super Retina XDRディスプレイの威力は絶大です。

A14 Bionic とA13 Bionic

iPhone SE 2はiPhone11シリーズと同じA13 Bionicを搭載しているため、通常使用をしていてストレスを感じることはありません。ただし、大きな負荷を与える場合にチップの威力が試されます。

iPhone12 miniはA14 Bionicを搭載。先行して5nmプロセスA14 Bionicを搭載した第4世代iPad Airが発売されましたが、それに続く形です。

性能的には文句ない動作速度。iPhone SE 2よりも更に快適に動くことでしょう。

シングル VS デュアル

iPhone12mini記事用SE比較03.jpg

カメラについては大きな違いがあります。
iPhone SE 12がシングルカメラなのに対し、iPhone12 miniはデュアルカメラです。

iPhone SE 12はシングルカメラですが、非常に性能が高く、日常のスナップやSNSにアップするくらいであれば問題ないクオリティの写真が撮れます。

人物に限られますが、背景をぼかすポートレイト撮影にも対応しているので、写真を撮ることへの楽しさを感じることができます。

しかし、一歩踏み込んで写真を撮影したい、暗い場所でも鮮明な写真を撮りたいということであれば、iPhone12 miniを選択するほうがあとあと後悔しないかもしれません。

「人物以外でも背景をぼかすことができる・ナイトモードを搭載している」この2点は現状、iPhone SE 2にはできない部分です。

写真をより楽しみたいということであれば、iPhone12 Proがおすすめですが、iPhone12 miniでも写真を撮ることを楽しむ機能が搭載されています。

写真重視でコンパクトなiPhoneが欲しい!ということならがiPhone SE 2よりもiPhone12 miniでしょう。

5G等の機能優先ならiPhone12 miniでコスパ優先ならiPhone SE 2

搭載されているA13 Bionicはまだまだ現役で使えるうえに、価格も64GBで49,280円(税込)からというコスパの高さが光るのがiPhone SE(第2世代)です。

5Gでの通信に対応していなくてもOK!それよりもTouch IDでの認証や、最大容量のストレージ256GBを選択しても66,880円(税込)という価格面での優位性に魅力を感じるのであればiPhone SE 2を選ぶのはよい判断だと思います。

5Gの通信を早く試してみたいという最新の通信網を体験すること、そして、コンパクトなボディに5.4インチの有機ELディスプレイという情報量の多さと美しさを求めるのであれば、iPhone12 miniはベストの選択です。

iPhone12 miniはカメラもデュアルレンズで、美しい写真が撮影可能です。
小さなiPhoneで最高の写真を撮りたい!と考えているならiPhone12 miniは、その願いを叶えてくれそうです。

iPhone12 miniの予約日は11月6日(金)、発売日は11月13日(金)です。
iPhone12 miniを発売日に手に入れるためには、早めの予約準備は必須!
下記のApple公式サイトをブックマークしておいてくださいね。

▷Apple公式サイト

iPhone12 miniの予約方法はこちらを参考にしてください!
SIMフリー版 iPhone SE(第2世代)をApple公式サイトでオンライン購入する方法

ドコモ ソフトバンク auのオンラインショップをチェックしてくださいね!
 ↓
▶︎au Online Shop

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

▶︎ドコモオンラインショップ

iPhone12シリーズを予約した皆さん!予約後の入荷報告は予約ゲットコム掲示板で情報共有をぜひお願いします!

[Source:Apple 画像:Apple]
(nishiyama082)

Return Top