iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

「Face ID」血縁関係の無い中国人女性2人にパスコードを解除されてしまう

faceid-unlock-others.jpg

中国で「iPhoneX」を購入したある女性が、「FaceID」を同僚の女性に使用させてみたところ、顔が認証されパスコードが解除されてしまうということが起こりました。

Face IDのセキュリティは大丈夫?

これまでも、「iPhoneX」の「Face ID」に対して、様々な検証が行われており、現時点で、双子で顔認証されてしまうこと、4歳違いの兄弟で顔認証されてしまうこと、10歳の少年と母親で顔認証されてしまうことなどがわかっています。

“血縁関係であればロックが解除されしまうことがごく稀にある”という欠点が浮かび上がり、そのセキュリティに疑問視する声も挙がっていた「Face ID」ですが、今回はついに、全く血縁関係のない他人同士でのロック解除が成功してしまいました。

中国の女性であるヤン氏は、購入したばかりの「iPhoneX」に自分の顔を登録し、同僚の女性にしようさせてみたところ、なんとパスコードが解除されてしまったとのこと。

ヤン氏はAppleコールセンターに連絡し、端末の交換を求めたところ、電話口では信じてもらえず、実際にApple Store店舗に赴いて、同僚の女性に「Face ID」を使用させ実演したそうです。

その結果を見て、Apple Storeは”True Depthカメラに以上がある”と判断し、返金に応じたようです。

しかし、ヤン氏は新たな「iPhoneX」を購入し、再び同じ同僚の女性に「Face ID」を試してみたところ、なんとまたロックが解除されてしまったそうです。

ヤン氏はまたAppleStoreにて返金を受けましたが、その後3台目「iPhoneX」を購入したかどうかはわかりません。

現時点では、血縁関係の無い他人同士で「Face ID」が破られてしまったということは初めてのことであり、驚きを隠せません。

Appleは「Face ID」の誤認率について”100万分の1″と公式コメントを発表していましたが、今回の誤認はこの100万分の1という稀有な例なのかもしれません。

ほとんど奇跡のような確率であり、1件しか報告されてないとはいえ、他人同士でロックが解除されてしまうということはセキュリティ的にはあまりよろしくないことです。

Appleはこの件についてはまだ公式にコメントをしていません。

来年に販売される新型モデルのiPhoneには全て「Face ID」が搭載されるという噂もある中、もし今後もこのような事例が増えるようであれば、購入の際の懸念点として残ることも考えられ、なんらかの対策がとられることになるでしょう。

[Source:South China Morning Post](yorimorishima)

Return Top