iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

iPhoneXS iPhone9 噂まとめ デザインやスペック・発売日 予約開始日の最新の情報!

iphonexs-iphone9-mooc12.jpg

日本時間9月13日深夜2時に行われるイベントを前に、今一番気になる「iPhone X」の後継モデル、新型iPhoneについての情報をまとめてみました。

iPhoneXS iPhone9 の噂まとめ

現在流れている情報をまとめてみました。

iPhoneXSsheet1.jpeg

こちらをもとに詳しくみていきしょう。

新型iPhoneのデザインとモデル名

iphonexs9999.jpg

新型iPhoneは3機種発売されるということはほぼ間違いなさそうです。有機EL 新型iPhoneは現行のiPhone Xをベースにしたノッチがある全画面スクリーンのデザインです。

モデル名については、こちらでも書いたように、有機ELの新型iPhoneはiPad ProやMacBookなどと同じように、モデル名を「iPhone XS」と統一にする方向で検討しているということです。

iPhone Xと同じデザインで、6.1インチ液晶ディスプレイモデルは「iPhone9」になる可能性が高いです。他には、液晶モデルはナンバリングをやめて、単純に「iPhone (2018)」となるという情報もあります。

※本記事では新型iPhoneの液晶モデルを「iPhone 9」、有機ELモデルを「iPhone XS」と呼ぶことにします。

新型iPhoneの解像度

iPhone XS(5.8インチ)はiPhone Xとボディサイズが変わらないので、解像度も2,436 × 1,125で画素密度458ppiになりそうです。

iPhone XS (6.5インチ)はiPhone史上最大の解像度2688×1242で、画素密度は458ppiと、最高の表示性能のiPhoneが誕生です。

注目ポイントとして、6.5インチモデルはiOS 12でiPadのような横向き画面「ランドスケープモード」をサポートするということです。iPhone XSをiPad miniのように使うことができるので、iPad miniの後継機はでないという噂は正しいのでしょう。

iPhone 9は、iPhone 8の1334×750より広い6.1インチ1,792 × 828らしいのですが、iPhone 8 Plusが1920×1080なので、価格を抑えるために解像度を下げたようです。

新型iPhoneのサイズと重量

iPhone 8 PlusとiPhone XSのサイズを比較してみましょう。

iPhoneXSsheet2.jpeg

iPhone XS (6.5インチ)のサイズは現行モデルのiPhone 8 Plusと非常に似通っています。ほぼ、同じサイズといってもいいくらいです。iPhone 8 Plusのサイズに6.5インチのスクリーンなら、インパクトが大きいですね。

iPhone XS (5.8インチ)は現行のiPhone Xと同サイズになるということです。iPhone 9はiPhone Xよりもほんの少しだけ大きく厚くなっています。重さについては、3モデルとも有力な情報がありません。

新型iPhoneの性能 ストレージとメモリとバッテリー

iPhone XSとiPhone 9はプロセッサとしてA12を搭載するということです。ARを使うであろう今後の展開を考えると、性能はアップしたほうがいいのでしょう。

ストレージはiPhone 9が64GB,256GBiPhone XSは64GB,256GBに加えて、なんと512GBのモデルを投入するという噂があります。

RAMはiPhone 9が3GB、iPhone XSが4GBと噂されています。CPUのアップとともにRAMを増やし、Face IDやデュアルレンズカメラをより軽快に動かすためではないかと思われます。

バッテリーは2セル・L字型のバッテリーから新しく開発された1セル・L字型のバッテリーという噂もありましたが、コストの関係から、従来の形で容量アップの方向になりそうです。

新型iPhoneのカメラ

アウトカメラはiPhone 9がシングル、iPhone XSはデュアルレンズになるのではないかということです。詳細はまだ不明ですが、 Bloombergによると、それぞれカメラのアップグレードを行い大幅な改良をするようです。

Face IDはiPhone 9、iPhone XSの3モデルともに搭載されるようです。第2世代TrueDepthカメラにより、より認識精度が高くなるとも噂されています。

iPhoneXS iPhone9のカラー

iphone2-xs-gold9tm.jpg

iPhone XSは公式画像のリークにより、スペースグレー、シルバーの2色にゴールドが追加されることはほぼ確定のようです。iPhone XSはステンレススチールのフレームなので、とても美しいゴールドではないかと今から評判です。

iphone9-dape.jpg

iPhone9はグレー・ホワイト・ブルー・レッド・オレンジの5色、またはゴールドが追加されて6色になるという噂があります。ブルー・レッド・オレンジなどの明るいカラーはiPhone 5cを思い出させます。

iPhoneXS iPhone9の価格

価格の情報は流動的ですが、どうやらiPhone 9が600~699ドル (約68,00円~79,000円)、iPhone XS (5.8インチ)が800~900ドル (約91,000円~102,000円)、iPhone XS (6.5インチ)が900~999ドル (約102,000円~113,000円)の価格帯ではないかということです。
※日本での販売価格は1ドル113円換算です。

iPhone Xの価格は64GBが税別112,800円なので、iPhone XS (6.5インチ)はスペックが上がりiPhone Xとほぼ同等と考えられます。この情報通りであれば、全体的に販売価格が下がっているので、やや購入しやすくなりそうです。

iPhoneXS iPhone9の発売日と予約開始日

スペシャルイベントが日本時間の9月13日(木)です。iPhone6以降の予約開始日と発売日を調べてみました。

iPhoneXSsheet3.jpeg

表からわかるように、発表日の2日後から予約開始になるパターンが多いです。そして、発売日は発表日から10日前後の金曜日の可能性が高いです。日本国内のiPhone発売日は金曜日に集中しています。

今年のスペシャルイベントが9月13日(木)です。iPhone 6sとiPhone 7が木曜日の発表でした。予約開始日はiPhone 6sが2日後の土曜日、iPhone 7が翌日の金曜日でした。

この流れから予想すると、iPhone XSの予約開始日は9月14日(金)になる確率が高そうです。

そして、発売日は発表から10日前後の金曜日となると、9月21日(金)の可能性が高いです。

iPhone 9は発売日が遅れるという情報があるので、iPhone 9は昨年のiPhone Xのような流れになるかもしれませんが、iPhone XSについては予約開始日が9月14日(金)で発売日が9月21日(金)と過去のデータから予想ができます。

答え合わせは発表イベントの開催日、日本時間9月13日午前2時からです。予約開始日が1日でも早い9月14日(金)になることを願いましょう。

▶︎iPhoneXS iPhone9 予約攻略法はこちら

[画像:9to5Mac, ConceptsiPhone , Ben Geskin ,AppleiDesigner]
(nishiyama082)

Return Top