iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

A13 BionicでiPhone11同等!iPhone SE(第2世代)の実機レビュー<ベンチマーク編>

iPhoneSE2020revue3_00.jpeg

新型iPhone SE(第2世代)のCPUはiPhone11と同じ「A13 Bionic」です。デザインはiPhone7,8と同じですが、格段にパワーアップしています。特にiPhone7を使ったあとにiPhone SE(第2世代)を使ってみると、体感速度の違いがよくわかります。
それならばベンチマーク的にも差がはっきりと出るのか、実際にiPhone7、iPhone8のベンチマークデータを取り、それをもとにiPhone SE(第2世代)の動作速度について検証してみたいと思います。

新型iPhone SE(第2世代)のベンチマークスコア比較

今回使ったベンチマークテストアプリは「Geekbench 5」です。Geekbench 5は信頼性が高いアプリで、多くのベンチマークテスト時に使われているものです。
Geekbench 5を使い、iPhone7、iPhone8、iPhone SE(第2世代)のベンチマークを計測してみました。
使用デバイスはiPhone 7 32GB、iPhone8 64GBと実際に使っているものと、Appleの公式ストアで購入したiPhone SE(第2世代)64GBです。

iPhoneSE2020revue3_2.jpg

<シングルコアスコア>
iPhone7:765
iPhone8:931
iPhone SE:1333

<マルチコアスコア>
iPhone7:1406
iPhone8:2492
iPhone SE:3077

シングルコアスコアは、iPhone7と比べて1.7倍、iPhone8と比べて1.4倍にパワーアップしています。
マルチコアスコアは、iPhone7と比べて2.1倍、iPhone8と比べて1.2倍にパワーアップしています。
iPhone7と比べると、平均して約2倍速くなっていますね。体感速度もiPhone SEの方が速く感じるはずです。

新型iPhone SE(第2世代)のGPU性能のスコア比較

iPhoneSE2020revue3_3.jpg

続いてGPU性能のComputeスコアをみてみましょう。

<Computeスコア>
iPhone7:2829
iPhone8:3239
iPhone SE:6015

GPU性能も、iPhone7と比べて2.1倍、iPhone8と比べて1.8倍に!これはすごい!

新型iPhone SE(第2世代)のメモリは3GB

iPhoneSE2020revue3_4.jpg

Geekbench 5で表示されるスペック一覧では、メモリ(RAM)が以下のようになっています。

<搭載メモリ(RAM)>
iPhone7:1.96GB
iPhone8:1.93GB
iPhone SE:2.88GB

A13 Bionicと3GBのメモリの力は偉大ですね。iPhone SE(第2世代)はiPhone7,8と見た目はあまり変わりませんが、中身は大きく進化してストレスなく使うことができるようになっています。

新型iPhone SE(第2世代)はiPhone11と同等!

iPhoneSE2020revue3_5.jpg

iPhone SE(第2世代)のシングルコアスコアは1333です。上の図を見ていただければわかると思いますが、iPhone11シリーズとほぼ同等です。計測のタイミングもあるのですが、数値的には3モデルを若干上回っています!

iPhoneSE2020revue3_6.jpg

iPhone SE(第2世代)のGPU性能のComputeスコアは6015です。これも上の図のようにiPhone11シリーズとほぼ同等。数値的には3モデルより若干下回っていますが、6000台なので、やはり性能はiPhone11シリーズと互角ということですね。

新型iPhone SE(第2世代)はiPhone7と比べると快適さが段違い!

今回発売された新型iPhone SE(第2世代)に変えようかな、機種変更しようかなと思っている人は旧モデルの初代iPhone SEやiPhone7からというパターンが多いと思います。

数値的には、新型iPhone SE(第2世代)の方が速いということがわかったのですが、実際の使用感というのはどうでしょう。

アプリの起動では1秒から2秒は差が出る

実際に新型iPhone SE(第2世代)とiPhone7を、同じアプリのアイコンを同時にタップして起動させると、iPhone SE(第2世代)の方がiPhone7より2秒から3秒速く立ち上がります。

ネットワーク環境を必要とするサファリも同じページを同時に表示させてみると、差はもっと開きます。ネットの情報を読み込む処理ではiPhone SE(第2世代)が圧倒的に速い結果になりました。

Appleのマップを同時に開くと、さらに差がつきます。iPhone SE(第2世代)は数秒で周辺の地図まで描写しますが、iPhone7が完全に地図を表示するまでにはプラス15秒ほど必要でした。

iPhone8では、この差が縮まりますが、初代iPhone SEやiPhone 6s、iPhone7からiPhone SE(第2世代)に変えるとその速さは実感できると思います。

iPhone SE(第2世代)のA13 Bionicは伊達じゃない!

iPhoneSE2020revue3_0.jpeg

iPhone7を日常的に使う場面では、そう速度的に遅いと感じることはありません。しかし、iPhone SE(第2世代)と2台使っていると、その差は明らかに違います。ストレスなく使えるデバイスはiPhone SE(第2世代)です。

しかし、iPhone8を今使っている人は、無理をしてiPhone SE(第2世代)に切り替える必要はないかもしれません。数値ほどの開きは実際感じません。もちろんiPhone SE(第2世代)の方がiPhone8よりも速いのですが、その差はiPhone7ほどではありません。

iPhone SE(第2世代)に変えて幸せになれる人は、初代iPhone SEを使っている人、それにiPhone 6s、iPhone7を使っている人ですね。
ホームボタンがあるので、今までと同じ感覚で使えるiPhone SE(第2世代)。実際に使ってみるとその快適さを体感できるはず。今までと同じような使い方をしたい、でももっと快適にiPhoneを使いたい!という人にはiPhone SE(第2世代)がおすすめです。

羊の皮をかぶった狼的なiPhone、それは「iPhone SE(第2世代)」のことだということがよくわかりますよ!

iPhone SEの販売、予約が好調です。
SIMフリーのiPhone SE(第2世代)はApple公式ストアから!

▷Apple公式サイト

SIMフリー版の他に、ドコモ ソフトバンク auのオンラインショップもチェックしてくださいね!
▶︎au Online Shop

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

▶︎ドコモオンラインショップ

iPhone SEを予約した皆さん!予約後の入荷報告は予約ゲットコム掲示板で情報共有をぜひお願いします!
(nishiyama082)

Return Top