iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

iPhone13 ProはTouch ID・Micro-LED・逆充電機能搭載か?Pro Maxのみ全画面のノッチレスデザイン?

iPhone12_202007010_1.jpg

Apple製品のリーカー、Apple RUMORs (LEAKS)(@a_rumors0000)氏が、2021年に発表されるiPhone13 Pro Max(仮称)についての情報をTwitterに投稿しています。
iPhone13 ProはTouch ID・Micro LED・逆充電機能を搭載することが現時点の目標だということです。

iPhone13 ProはMicro LEDディスプレイ

現行機種のiPhone11 ProはOLEDディスプレイを採用しています。
2020年の新型iPhoneであるiPhone12は、全モデルOLEDディスプレイになるという情報が多く、ほぼOLEDディスプレイを搭載されるというのは確定に近いと考えられますが、2021年のiPhone13ではMicro(マイクロ) LEDディスプレイが採用されると、Apple RUMORs (LEAKS)氏は投稿しています。

Micro LEDディスプレイは、OLEDと比べてより高い輝度と省電力が特徴です。

iPhone13 Proの新しいカメラシステムは何?

Apple RUMORs (LEAKS)氏は、iPhone13のカメラユニットは新しいシステムになると投稿しています。

しかし、その新しいカメラユニットシステムが何をさすかは投稿では触れられていません。

現在、2020年のiPhone12 Proシリーズのカメラユニットは、LiDARを含めて4眼になるという情報が主軸ですが、カメラはiPhone11 Proと同じトリプルカメラではないのかという噂も出ています。

iPhone12が、現行のiPhone11と同じカメラユニットだとして、2021年のiPhone13でLiDARを含んだ4眼になるのであれば、iPhone13 Proの新しいカメラユニット=4眼ということがいえそうです。

iPhone13 Proはディスプレイ内指紋認証?

Apple RUMORs (LEAKS)氏は認証システムについて、iPhone13 Proにはディスプレイ内指紋認証を採用することを示しています。

ディスプレイ内指紋認証は、Android端末ではすでに実装されているシステムなので、ハイエンドモデルiPhone13 Proで採用されたとしても不思議ではありません。

iPhone13 ProはA15にPowerDrop(逆充電機能)

iPhone13 ProはA15チップに5nmという新しいバージョンになり、PowerDropという新機能が搭載されると投稿しています。
PowerDropは、他のiPhone等を充電可能にする逆充電機能ではないかと考えられます。

iPhone13 Pro Maxのみノッチがない全画面ディスプレイ?

Apple RUMORs (LEAKS)氏の投稿の内容で気になるのは、iPhone13 Pro Maxのみノッチレスの全画面ディスプレイになるということです。
ノッチレスデザインのiPhoneに関する噂も多く上がっていますが、Apple RUMORs (LEAKS)氏も、ノッチレスデザインのコンセプト画像を投稿しています。

この画像を見る限り、上部の細いベゼル部にスピーカー部とFace IDの小型カメラユニットを配置していると予想されます。

Apple RUMORs (LEAKS)氏は、これらの機能は、テスト用のiPhoneで開発されていて、発売時にはすべて搭載されるとは限らないということです。

コンセプト画像のノッチレスディスプレイはインパクトがありますね。フロントカメラが極小で大丈夫なのかとか、クアッドカメラではないのかなどいろいろと気になる部分はありますが、iPhone11からiPhone12、そしてiPhone13へとiPhoneが進化を続けることは間違いないようです。

[Source:AppleInformed 画像:Apple RUMORs (LEAKS)(@a_rumors0000) ]
(nishiyama082)

Return Top