iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

iPhone12の販売価格がiPhone11より50ドル値上げになり749ドルの可能性も?

iPhone12_2020_0905_1.jpg

iPhone12の発売日について、アナリストのMing-Chi Kuo氏は10月上旬であり、中旬からiPhone12の出荷が始まると予想しています。
リーカーのJon Prosser(@jon_prosser)氏は、iPhone12の発表は10月12日の週、発売は10月19日の週と予想しています。

iPhone12の発売は10月中旬以降という可能性はかなり高いと考えます。iPhone12の発表・発売時期がほぼ特定されたとして、次に気になるのはiPhone12の価格です。iPhone12自体の販売価格の情報はこのごろ途絶えています。

噂では、649ドルから699ドルあたりがスタートではないかといわれていますが、Tom’s Guideによると749ドルの可能性があるということです。

iPhone12の649ドルスタートは可能か

iPhone12シリーズは全モデル5Gに対応し、ディスプレイはOLEDを採用する予定です。必然的にiPhone11よりのコストはかかります。

そのコストアップ分を、今まで同梱されていたEarPodsと電源アダプターを同梱しないようにして、なおかつバッテリー関連の基板を変更し、部品のコストを下げる方法で相殺するようにしているとの情報がありました。

しかし、Tom’s Guideは、iPhone12のスタート価格が749ドルになるという情報が入ってきたと報じています。

そのリーク情報元は、Appleは慈善事業ではないということを強調しているとのこと。5G対応分とOLEDパネルのコストアップ分の合計は50ドルということなので、このリーク元は、iPhone12のスタート価格は749ドルになることを示唆しているとTom’s Guideは考えているようです。

ただし、Tom’s Guideは749ドルからのスタート価格に疑問を持っているようです。749ドルのスタート価格にするのであれば、今までのアクセサリーを同梱したままの状態で発売すればよいし、バッテリー関連基板をあえて変更することに注力しなくてもいいはずだと。

とはいうものの、iPhone12のスタート価格は699ドルから749ドルの幅になるかもしれないと予想しておいたほうがよいとも伝えています。

現在ハイエンドのiPhoneの価格は高く、軽くMacBook Airが購入できる販売価格になっています。
これが高すぎるのか妥当なのかは、ユーザーの判断になるのですが、私達としては、iPhone12のスタート価格が649ドルからになれば、非常にうれしいということに間違いはありません。

iPhone12の予約開始日・発売日予想!

iPhone12シリーズの発表日・予約開始日・発売日の予想です。

発表日:10月13日(火)or 10月14日(水)
予約開始日:10月16日(金)
発売日:10月23日(金)

iPhone12の一部モデルは11月上旬発売の可能性アリです!

[Source:Tom’s Guide 画像:Apple]
(nishiyama082)

Return Top