iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

次期「iPhone8」はこんなデザインになる?ダミーユニットの写真が公開

iphone-dummy-unit copy.jpg

4月に入ってから次期「iPhone8」のものと思われる設計図やそれをもとに作成された3Dレンダリング画像が話題になってきています。

次期「iPhone8」の開発もいよいよ大詰めということが伝わってきますね。早く実物を手にしたいです。

そんな中、次期「iPhone8」のダミーユニット(模型)と思われる端末の写真がTwitterに投稿されました。

全面ディスプレイ&縦配列デュアルレンズカメラを搭載

今月日本時間23日にTwitterにおいて次期「iPhone8」のものと思われるダミーユニットの写真を多数公開したのはBenjamin Geskin氏(@VenyaGeskin1)です。

Benjamin Geskin氏は手にしている端末について、「これはiPhone8のダミーユニット(模型)で、背面は2.5Dガラスである」と説明しています。

iphone-dummy-unit copy.jpg

スクリーンショット 2017-04-24 12.29.46.jpg

写真のダミーユニットの側面部分は、噂通り研磨加工された光沢のあるステンレススチールフレームのように見えます。

また、電源ボタンは現行モデルである「iPhone7 /7 Plus」よりも縦長のデザインとなっており、本体上部にはフロントカメラとスピーカー用の穴のようなものがあります。

ただ、ここのところ優勢と思われた噂の、背面のAppleロゴ下部のTouch ID指紋認証センサーは存在せず、前面のディスプレイにもホームボタンのような物理的ボタンの存在は確認できません。

先日、現時点において「iPhone8」のプロトタイプは、Touch ID指紋認証センサーを前面のディスプレイ内下部に埋め込んだモデルと、背面のAppleロゴ下部に配置した2種類のプロトタイプが存在すると思われると述べましたが、おそらく今回のダミーユニットは前者のものと思われます。

iphone_8_kk_drawing.jpg

また、今月17日に公開された「iPhone8」のものと思われる図面は前面のみでしたが、今回Benjamin Geskin氏が投稿した画像には背面の図面も確認できました。

IMG_7044.jpg

図面においても、やはりデュアルレンズカメラは縦配列となっており、2基のレンズの間にLEDフラッシュが配置されています。

Benjamin Geskin氏は今月19日にも次期「iPhone」は全画面ディスプレイを搭載し、ベゼル幅は4mmとなり、フロントのFaceTimeカメラもデュアルレンズとなり、背面カメラは縦配列になり、前面と背面には曲面の2.5Dガラスが採用され、間に金属フレームが用いられると予測していました。

今回のダミーユニットはそれを裏付けるものとなり、Benjamin Geskin氏もダミーユニットの写真を投稿した後に「長くなった電源ボタンを含め、これまでに出ていた情報にすべて当てはまっている」とコメントしています。

きっと誰しもが背面にTouch IDのある「iPhone8」ではなく、今回のダミーユニットのような「iPhone8」の発売を望んでいると思いますが、はたして今回公開されたダミーユニットは本物の図面をもとに作成されたものなのでしょうか。

複数あるうちのプロトタイプのデザインをダミーユニット化しただけのものである可能性も否定できないだけに、今後の続報が待ち遠しいですね。

今後も情報が報じられ次第お伝えするので、ご期待下さい!

Source:Twitter(@VenyaGeskin1)
(yorimorishima)

Return Top