iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

「iPhone8」用の新たな図面と金型の写真がリークか

IMG_2361.jpg

また新たに「iPhone8」のものと思われる図面と金型の写真がリークされ話題になっています。

最近の噂通り、デュアルレンズカメラは縦方向に並んでいますが、背面に移動するといわれていたTouch ID指紋認証センサーは存在しないデザインのものとなっているようです。

デュアルレンズカメラは縦配列、指紋センサーは画面内蔵か

様々な未発売のスマートフォンハードウェアのリーク情報を取り扱うメディアSlashleaksにて、LEAKSPINNER氏が次期「iPhone8(iPhoneX, iPhone Editionとも)」のものと思われる図面とシャーシの金型とされる画像をリーク投稿しました。

IMG_2359.jpg

もちろん本物かどうかは明らかになっていませんが、図面上には簡体字中国語が確認できるため、中国国内企業のものであると推測できます。

先月末から今月にかけての情報では、「iPhone8」の有機EL(OLED)ディスプレイにTouch ID指紋センサーを埋め込むにはいまだ技術上の問題があり、Touch ID指紋センサーは背面に搭載されるといった可能性も指摘されていました。

しかし、掲載された図面と金型には背面のTouch ID指紋センサーは確認できませんでした。

背面のデュアルレンズカメラが縦方向に配列しているのは噂通りです。ただ、それ以外に今回流出した図面や金型に「iPhone8のもの」と特定できる特徴はありません。

金型にはセンサー類の穴も確認

図面には端末の背面、側面、底面の3方向から見た図が描かれており、側面にはSIMカードスロット、底面にはLightning端子が確認できました。

図面を見る限りでは現行モデルの「iPhone7」シリーズと同様にイヤホン端子は廃止されたままのようですね。

IMG_2360.jpg

前面と思われる金型にはセンサー類のための小さな穴が4つ開いているのがわかります。

ただ、背面側の金型のカメラ下部にある出っ張っているデザインも気になりますし、図面のiPhoneは明らかに短いため、もしかしたらこれはiPhone本体の金型ではなく電極のための金型やケースの金型ということも考えられます。

既にiPhone8対応のケースが出ているという情報もあり、いち早くそういったアクセサリを販売する気の早い業者も多いようです。

アメリカ大手メディアAppleInsiderが指摘しているように、画像の出所が明らかにされていないため真偽のほどはわかりませんが、こうしたリーク情報が増えるといよいよ発売が近づいてきた感じがしますね。

Source:Slash leaks, AppleInsider
(yorimorishima)

Return Top