iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

2018年の次期iPhoneは全モデル「Face ID」搭載!「Touch ID」は廃止される?

iphone-faceid copy.jpg

KGI証券のMing-Chi Kuo氏によると、Appleは2018年に発売する次期iPhoneに全モデル「Face ID」を採用する予定で、「Touch ID」は廃止されると伝えました。

なお、Ming-Chi Kuo氏は同様の情報を9月20日の時点でも伝えていましたが、その時は、あくまでもユーザーが「Face ID」に対してどのような反応を示すか次第であると、説明していました。しかし、最新のレポートによると、Appleは「Touch ID」を廃止することに決めたようです。

「Face ID」で他社と差をつけるApple

Appleの3Dセンシング技術は他社と比較しても2年先を行っていると言われています。Ming-Chi Kuo氏は、Appleが次期iPhoneにもTrueDepthカメラを採用することで、スマートフォン向けの3Dセンシングや生産において、他社と大幅な差をつけることができると説明しています。

また、「Face ID」が採用されて「Touch ID」が廃止されるに伴って、全モデルにホームボタンを無くした、ベゼルレスディスプレイが採用されるのではないかと予想されています。

9月末にWSJは、Appleが2018年に発売予定の次期iPhoneの一部機種に、ジャパンディスプレイのベゼルレス液晶ディスプレイ技術を採用することに関心を示していると伝えていました。

さらに、The Investorは、Appleが2018年の次期iPhoneに向けて、6インチ以上の液晶ディスプレイモデルをジャパンディスプレイに発注したと伝えており、今年1月にジャパンディスプレイが発表したシート状液晶ディスプレイ「FULL ACTIVE」と仕様が一致しているため、この「FULL ACTIVE」が採用されるかもしれません。

また、Ming-Chi Kuo氏は、一部の中華メーカーが来年、スマートフォンに画面内臓型指紋センサーを搭載する可能性があるが、今回Appleが3Dセンサーを採用したため、多くの企業は遅れを取らないように同様の技術開発を進めるだろうと予想しています。

しかし現在、AppleはTrueDepthカメラの生産に苦戦しているため、早期の生産ライン安定化が望まれます。

Source:9To5Mac

(yorimorishima)

iPhoneXの予約方法を知っておこう!予約日は10/27!

iphonexyoaykugogoi.jpg

iPhoneXの予約開始は10月27日(金)午後4時1分から。発売日は11月3日です。

iPhoneXの予約方法が分かったので、下の予約攻略法を読んで本番に備えましょう。

▶︎iPhoneX 予約攻略法【ソフトバンク au ドコモ Apple】

今年も新型iPhoneの予約状況や入荷・在庫状況の報告を予約ゲット.comでお待ちしております!入手日の目安をつけましょう。

Return Top