iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

2019年新型iPhone11は3モデル構成でiPhone XS Max後継機はトリプルカメラ搭載か

iPhone11201901172.jpg

2019年に発表される新型iPhone11(仮)は2018年と同じ3モデル構成になるという情報が多く出ています。2018年に発表されたiPhoneは「iPhone XS」をベースに性能はほぼ同じでサイズだけが大きくなった「iPhone XS Max」とディスプレイとカメラの性能を落とし手に入れやすい価格として販売した「iPhone XR」の3モデルでした。

2019年新型iPhoneはこの構成を継承して有機ELディスプレイモデルが2モデル、液晶モデルが1モデルというラインナップになりそうです。

2019年新型iPhone最上位モデルはトリプルカメラ搭載

2019年新型iPhoneが2018年と違うと言われている点はカメラです。iPhone XSとiPhone XS Maxはデュアルカメラでしたが、2019年の新型iPhoneの最上位モデル(iPhone XS Maxの後継モデル)のカメラがトリプルカメラ(三眼)になるのではないかということです。

iPhone11201901171.jpg

また、iPhone XSの後継モデルはデュアルカメラのままですが、iPhone XRの後継モデルはデュアルカメラにアップグレードされる可能性があるともいわれています。

iPhoneのカメラは高性能なのでiPhoneだけで写真を楽しむ人も多いですから、トリプルカメラが採用されるという情報は期待値が上がります。

2019年新型iPhoneは有機ELモデルと液晶モデルで2020年にすべてのモデルが有機ELに

2018年発売のiPhone XRは最初好調でしたが、その後販売が低迷しました。iPhone XRは液晶ディスプレイを採用しています。その液晶ディスプレイの在庫を使うため、2019年のiPhone XRの後継モデルも液晶ディスプレイを採用するのでしょう。

液晶ディスプレイの在庫が少なくなる2020年度になると廉価版モデルも有機ELディスプレイに切り替わるようです。

2019年新型iPhoneの通信規格は次世代へ

2019年新型iPhoneの通信規格も変更がありそうです。次世代規格である「Wi-Fi 6」が採用される可能性があるということで、より高速化され、安定性が向上したiPhoneになりそうです。もちろん省電力も向上する点にも注目されています。

2019年新型iPhoneはカメラに注目

2018年のiPhone3モデルは液晶が大型化されて性能はアップされました。2019年新型iPhoneはトリプルカメラ採用となると面白い展開になりそうです。カメラの性能が高い評価を受けているiPhoneが、2019年モデルでどこまで進化するか今後の情報に注目です。

[画像情報元:CompareRaja | WSJ]
(nishiyama082)

Return Top