iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

iPhone12の最終デザインは未定?決定は7月でLiDARは1モデルのみの搭載か

iPhone12_20200619_1.jpg

2020年秋に発売予定の新型iPhone(iPhone12)のデザインについて、今までに情報として上がっていたものとは違うデザインの可能性を示すCADデータの投稿がありました。Twitterに投稿したのは、Apple製品のリーク情報を扱うYouTubeチャンネルのEverythingApplePro。LiDAR搭載モデルやノッチの幅などこれまでの情報とは違う内容で、有名リーカーを交えていろいろな意見が飛び交っています。

側面には5G用のアンテナを搭載しカメラ部分はiPhone11と同様に

これまでの情報を覆す内容を投稿したEverythingApplePro。

これまでのリーク情報にあったようなiPhone12のデザインとは違うものになると投稿されています。

iPhone12の側面にはSmart Connector(スマートコネクタ)が搭載されると思われていましたが、その部分は、5Gミリ波用のアンテナになると述べています。
側面に5G用のアンテナが配置されるということは、iPhone12のモックアップを公開したMacお宝鑑定団Blogも示唆していました。

また、EverythingAppleProによると、iPhone12 Proのカメラユニットは、iPhone11と同じトリプルレンズの配置になるとのことです。iPhone11 Proのカメラ部分右下にあったマイクの位置を右端に移動し、マイクがあった部分にLiDARスキャナを配置するデザインだとEverythingAppleProはコメントしています。

デザイン自体はiPhone11 Proと変わらず、LiDARスキャナがやや小さくなっています。
また、LiDARについても、今までの情報ではiPhone12 Pro/Pro Maxの2モデルに搭載されるといわれていましたが、EverythingAppleProは最上位の6.7インチモデルiPhone12 Pro Maxだけになるのではないかと伝えています。

他の有名リーカーは否定的

EverythingAppleProの投稿に対し、Appleの情報をリークしているBen Geskin(@BenGeskin)氏は次のように投稿しています。

EverythingAppleProが投稿したCADデータについて、サイズと形状、ボタン位置は正しいが、フロントカメラとバックカメラの部分は古いデータを使っているため間違っていると反論。

また、デザインについては7月の最終データを待つ必要があるともコメントし、そのコメントに対し、有名リーカーのJon Prosser(@jon_prosser)氏も、賛成という意味にとれる絵文字を投稿しています。

ここにきて今までの情報とは大きく異なるリーク情報が入ってきました。とくにLiDARを搭載するのがiPhone12 Pro Maxのみであるというのは気になる情報です。
トリプルカメラ+LiDARという構成ではあるものの、正方形に配置されたこれまでの4眼デザインもレンズに関してはiPhone11 Proと同じデザインだという部分も非常に気になりますね。

7月に入り、iPhone12シリーズの最終デザインがリークされることを待ちたいと思います。

[Source & 画像:EverythingApplePro(@EveryApplePro) ]
(nishiyama082)

Return Top