iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

AppleがiPhone12の発売日を例年よりも数週間遅れると明言

iPhone12_20200715_4.jpg

2020年新型iPhoneであるiPhone12の発売日に関しては、10月になるという予測が大半です。10月発売説はリーク情報といえ、予想なので実際のところAppleの発表待ちという状態です。
この状況の中、AppleはiPhone12の発売日についての情報を公開しました。それによると、iPhone12の発売日は、例年より数週間遅れるということです。

iPhone12の発売日は10月でほぼ確定か

Appleは現地時間の7月30日に2020年度第3四半期の決算を発表しました。その中で、CFOのLuca Maestri氏がiPhone12の発売日について明言しました。Appleが公式の場で、新型iPhoneの発売日について説明するのは、非常に珍しいことです。

その内容は、iPhone12の発売日が例年より「数週間遅れる」というものでした。
例年であれば、9月のスペシャルイベントで新型iPhoneを発表し、9月中に発売というスケジュールですが、「数週間遅れる」ということは、iPhone12の発売日は10月確定ということです。

昨年のiPhone11の発売時期は9月20日だったので、iPhone12の発売は10月中旬あたりということでしょうか。
発売日が確定したのではないので、発売日自体は10月になるものの、上旬なのか中旬になるのかはまだわかりません。

iPhone12の発表日は9月か?それとも10月か?

Luca Maestri氏が言及したのは、iPhone12の発売日についてのことです。発表日については、触れられていませんでした。
AppleがiPhoneの発表をする時期は毎年9月。iPhone12が9月に発表されるのかどうかが今後のポイントになるでしょう。

9月に発表されたのに9月に発売がされなかった過去の例だと、2017年のiPhone Xの発売は11月でした。2018年のPhone XRは10月に発売されています。

2020年は新型コロナウイルスの影響が大きく、例年とは全く違った状況での新型iPhoneの発表・予約・発売となりますから、発売の遅れは致し方ない部分でしょう。

iPhone 12の製造の遅れ自体は、複数のメディアやリーカーも指摘していることもあり、Luca Maestri氏が伝えたように、10月中にiPhone12が発売されることを期待します。

2020年のiPhone 12シリーズは、5.4インチのiPhone12、6.1インチのiPhone12 MaxとiPhone12 Pro、6.7インチのiPhone12 Pro Maxの4種類が発表、すべてのモデルが5Gに対応といわれています。
とくに注目されているモデルは、現行モデルの中でも一番コンパクトになると噂されている5.4インチiPhone12です。

[Source:MacRumors 画像:EverythingApplePro]
(nishiyama082)

Return Top