iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

比較画像!iPhone12(5.4インチ)は初代iPhone SE(4インチ)の感覚を蘇らせるサイズとデザイン

iPhone12_20200706_1.jpeg

新型iPhone、iPhone12シリーズは、今秋9月から10月の間で発表・予約・発売と予想されています。iPhone12シリーズの中でも一番コンパクトと噂される5.4インチiPhone12は、初代iPhone SEの4インチとiPhone SE(第2世代)の4.7インチのちょうど中間サイズと予測されています。5.4インチiPhone12のサイズ感がよく分かる画像を、MacRumorsフォーラムのユーザーiZac氏が公開しています。

5.4インチiPhone12と初代iPhone SEとiPhone7との比較

リークされたサイズデータに基づくiPhone12のダミーモデル(モックアップ)をiZac氏は購入し、5.4インチiPhone12と初代iPhone SE、iPhone7のサイズの比較をしています。

iPhone12_20200706_2.jpeg

iZac氏の画像を見る限り、5.4インチiPhoneは、初代iPhone SEよりは大きいですが、iPhone7より小さいため、コンパクトなiPhoneを待っている人にとっては待望のiPhoneになるかもしれません。

高さは、初代iPhone SEとiPhone7のちょうど中間のサイズです。前面はエッジ部分ギリギリの全画面スクリーンなので、コンパクトな大きさといっても情報量は格段に多くなります。

横幅はiPhone7に近いサイズです。

iZac氏によると、5.4インチiPhone12のモックアップは、初代iPhone SEよりも6mm横幅が広くなりので、持った感じは少し大きくなったなと感じるかもしれません。iPhone7と比べると、横幅は約3mm幅狭いようです。
厚みはiPhone7と比較して、1mm厚くなるようです。

iPhone12_20200706_3.jpeg

リークされたデータが正しいならば、5.4インチiPhone12は、確実にiPhone7,8,SE(第2世代)よりも小さくなります。

iPhone12のデザインはiPad Proに近いスクエアなデザイン

iZac氏が入手したモックアップのデザインは、初代iPhone SEのデザインに近く角張ったフラットデザイン。これは、現行の最新型iPad Proのデザインに近いものです。

実際にモックアップを比較してみたiZac氏は、大きさはiPhone7に近いが、スクエアでフラットな側面は持ちやすく扱いやすいとコメントしています。

操作しやすいコンパクトさと、全画面スクリーンでフラット&スクエアなデザインの5.4インチiPhone12。価格も649ドルからと噂されているので、この秋の新型iPhoneの中でも注目のモデルとなるでしょう。

iPhone12の発売が待ち遠しいというコメントもフォーラムには投稿されています。

[Source & 画像:MacRumors ]
(nishiyama082)

Return Top