iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

iPhone12にはリフレッシュレート120Hz用ICが搭載されていない?

iPhone12_20200630_1.jpg

これまでもディスプレイに関しての情報を提供している「Display Supply Chain Consultants(DSCC)」のCEO Ross Young(@DSCCRoss)氏がTwitterで、iPhone12には、リフレッシュレート120Hzを実現するためのドライバIC自体が搭載されていないと投稿しています。

iPhone12のディスプレイはリフレッシュレート120Hzが搭載される情報

iPhone12のディスプレイはリフレッシュレート120Hzに対応するという情報があがっていました。しかし、全モデル120Hzに対応というわけではなく、Proシリーズの2モデルにだけ120Hzが対応するという意見が多くなっていました。

そのような中、Ross Young氏は、一貫してiPhone12には120Hzの対応の可能性は低いと述べています。

iPhone12は120Hzと60Hzに切替可能?

iPhone12が120Hzに対応するが、60Hzの選択も可能になるという意見を、Apple RUMORs(LEAKS)(@ a_rumors0000)氏がTwitterに投稿しています。
120Hzと60Hzの切り替えは、バッテリーの駆動時間をのばすためということです。

しかし、ここ最近の情報では、120HzにiPhone12が対応しないという意見が出ています。

iPhone12には120Hzは搭載されない

iPhone12には、120HzのProMotionディスプレイが搭載されないのではないかという情報が徐々に広がっています。

Apple商品のリーク情報を公開しているYouTubeチャンネルのEverythingAppleProは、Appleが行ったハードウェアの品質確認テストで不合格を出したため、120HzのProMotionディスプレイの採用はないだろうと動画で述べています。

また、120Hz対応のProMotionディスプレイを搭載したとしても、Appleが120Hzを無効化しているという内容を7月25日に公開しています。

iPhone12には120Hz用ICがないのでソフト的に制御ができない

120Hzの恩恵は一般的な使い方をしている場合、その違いを体感するのはあまりないとされていますが、Androidハイエンドスマホのディスプレイは120Hzに対応しているものが増えてきました。

iPhone12もハイエンドのProシリーズだけ120HzのProMotionディスプレイに対応するという情報が多くありました。しかし、Ross Young氏の投稿のとおりであれば、ドライバIC自体が搭載されないということになるため、120Hzのリフレッシュレートのディスプレイの可能性は低くなります。

iPhone12の発売日・予約開始日を予想!

注目されているiPhone12。これまでの噂や情報からiPhone12の発売日・予約開始日を予想してみました。

・10月7日(水) 発表イベント午前2時(日本時間)
・10月9日(金)予約開始
・10月16日(金)発売日

 ※モデルによっては11月上旬発売の可能性あり

iPhone12シリーズは、5Gに対応した4モデルが発表されると予想されています。発表・予約開始日・発売日は例年よりも、約1カ月遅れる可能性が高いです。

[Source:Ross Young(@DSCCRoss) 画像:EverythingApplePro ]
(nishiyama082)

Return Top