iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

2021年iPhone13には「Y-OCTA」が採用され4モデル構成になるとRoss Young氏

iPhone13_20201004_1.jpg

iPhone12のディスプレイに関する情報を多く発信しているDSCCの最高経営責任者(CEO)Ross Young(@DSCCRoss)氏が、2021年に登場するiPhone13(仮称)の情報をTwitterに投稿しています。

iPhone13はY-OCTA次世代有機ELディスプレイ

Ross Young氏の情報では、2021年発売のiPhone13は、スタンダードモデルが2機種、Proシリーズが2機種の全4機種のラインナップ。全モデルY-OCTA次世代有機ELディスプレイが採用されるということです。

Y-OCTAとは、タッチ機能を統合したフレキシブル有機ELディスプレイのこと。タッチセンサー用のフィルムを重ねる必要がないため、ディスプレイを薄型化できる技術です。また、若干のコスト削減が期待できます。

iPhone13 Proはイメージセンサーがさらに進化

スタンダードモデルのiPhone13は「5.42インチ」と「6.06インチ」のディスプレイサイズ。

iPhone 13シリーズは、2020年発売予定のiPhone12 Pro Maxと同じイメージセンサーを持つと予想しています。「6.06インチ」と「6.67インチ」のiPhone 13 Proシリーズはセンサーシフト式の手ブレ補正を搭載するとのこと。

iPhone12 Pro Maxのカメラはレンズ7枚構成になり、イメージセンサーのサイズも1/1.9インチに大型化すると噂されています。iPhone12 Pro Maxと比べて、iPhone13 Pro Maxはより進化するカメラユニットになりそうですね。

iPhone SE Plusは2022年まで待たなければならない?

これまでも何度か噂に上がっているiPhone SE PlusについてRoss Young氏は、2021年には登場せず2022年になるのではないかと予想しています。

iPhone SE Plusは、6.06インチのディスプレイで、カメラユニットはiPhone11と同じデュアルレンズ搭載。Face IDではなく、Touch IDになるとのことです。
まだiPhone12の発売を控えている時期の2021年度iPhone13の情報。ディスプレイに関する精度の高い情報を提供しているRoss Young氏の予想は重みがあります。

iPhone12、そしてその次のモデルiPhone13、発表されると噂されているiPhone SE Plusはどのような体験を私達に提供してくれるのでしょうか。楽しみです!

[Source:Ross Young(@DSCCRoss)
(nishiyama082)

Return Top