iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

「iPhone8」は3モデル展開、プレミアムモデルのみ有機ELディスプレイ搭載か!?

KGI SecuritiesのMing-Chi Kuo氏によると、2017年の「iPhone8」には従来の4.7インチモデル・5.5インチモデルに加えて有機ELディスプレイを搭載したプレミアムモデルが加わり3モデル展開になるようです。

iPhone8は4.7インチ・5.5インチ・プレミアムモデルの3モデル展開に

IMG_8651.jpg

2014年に発売された「iPhone6」以降、4.7インチモデルと5.5インチモデルの2モデル展開を引き継いできたiPhoneですが、2017年は従来の液晶ディスプレイの2モデルに加えて、有機ELディスプレイを搭載したプレミアムモデルが投入され、3モデル展開になるようです。

カメラに関しては、4.7インチモデルは「iPhone7」同様にシングルレンズを採用し、5.5インチモデルも「iPhone7 Plus」同様にデュアルレンズを搭載します。デュアルレンズはぜひとも望遠・広角レンズともに光学手ブレ補正に対応してほしいですね。

新たに追加されると噂のプレミアムモデルにもデュアルレンズカメラが搭載されると報じられましたが、ディスプレイサイズについてはいまだ明らかになっていません。

先日、シャープの新社長が「iPhone 8」はシャープ製の曲面有機ELディスプレイを採用すると述べていましたが、プレミアムモデルのことだったのかもしれませんね!

他にも、ホームボタンが埋め込まれた曲面ディスプレイやガラス製ボディの採用が噂されていますが、これらの革新的で大幅なアップデートは「iPhone8」のプレミアムモデル限定の機能となるのかもしれません。

ディスプレイサイズに関して様々なリーク情報が飛び交う

Ming-Chi Kuo氏は「OLED(有機EL)はプレミアムモデルに搭載される」と述べたほか、以前から言及している5.8インチモデルの登場を示唆していました。

先日公開された、Barclays Researchのアナリストたちは、「iPhone8」は全面ディスプレイを採用し、縁がないベゼルフリーデザインとなることで、現行と同じ本体サイズのまま画面サイズが4.7インチと5.5インチから5.0インチと5.8インチに拡大するという予測を発表していました。

また以前、日本経済新聞は「iPhone8」には現在の4.7インチと5.5インチの中間にあたる5インチが追加されると報じています。

このように、ディスプレイサイズについては様々な見方があるようですが、いずれにせよ、有機ELディスプレイを搭載したモデルが登場する可能性は高そうです。

個人的には、本体サイズそのままでディスプレイを大画面化した2モデル展開になると嬉しいですね……。

今後もリーク情報が入り次第更新するので期待してお待ち下さい。

Source:[MacRumors]
(yorimorishima)

Return Top