iPhone13 発売日 予約ログ

新型iPhoneの最新情報

【iPhone13(仮)予約開始日・発売日予想】
発表:2021年9月7〜8日
予約開始日:9月10日(金)
予想発売日:9月17日(金)

【予想モデル】

iPhone13/mini/Pro/Pro MAX

iPhone12は2段階の発売日になる?5.4インチiPhone12と6.7インチiPhone12 Pro Maxの発売が遅い?

iPhone12_20200707_1.jpg

2020年のApple新型iPhone、iPhone12の発売日は10月というスケジュールが濃厚になっています。iPhone12の発表が9月になるのか、10月になるのかはまだ明確になっていませんが、発売日に関しては2段階になるのではないかという噂が入ってきました。

iPhone12は2段階の発売日設定か?

台湾のDigitimesによると、iPhone 12用のPCB(ロジックボード)の出荷が開始されたようです。PCBの出荷のピークは第4四半期(10〜12月)と予想しているため、iPhone 12がユーザーの手元に広くいき渡るのは、どうやら10月以降ということです。このことは、今出ているiPhone12の発売日についての情報と合致しています。

注目したいDigitimesの興味深い情報は、iPhone12シリーズの発売が2段階で行われるというものです。

Digitimesによると、iPhone12用のPCBの出荷については、6.1インチiPhone12用のSLP基板(サブストレート基板)がすでに出荷を開始し、5.4インチと6.7インチiPhone12用は8月下旬から出荷が開始されるということです。PCBの出荷の時期の間隔から考えると、発売時期自体も2〜3週間のズレが生じると予想しています。これがiPhone12シリーズの発売日が2段階に設定されるという根拠のようです。

AppleのCFO、Luca Maestri氏がiPhone12の発売日について例年より「数週間遅れる」と発言しました。昨年のiPhone11の発売日をもとに、Digitimesの2段階の発売日予想が正しいと仮定すると、発売日は以下のような期間になるのではないかと予想します。

<iPhone11>
発表日:2019年9月11日(水)
予約日:2019年9月13日(金)
発売日:2019年9月20日(金)

<6.1インチiPhone12 Max&6.1インチiPhone12 Pro>
発売日:2020年10月第2週から3週

<5.4インチiPhone12&6.7インチiPhone12 Pro Max>
発売日:2020年10月第4週から5週(11月第1週の可能性もあり)

注目度が高い5.4インチと6.7インチiPhone12はすぐには手に入らない?

DigitimesのPCBの出荷時期、そして発売日が2段階になるという予想が正しいすると、今年の新型iPhone12の中で、とくに注目度が高い5.4インチと6.7インチモデルがすぐに手に入らないということになります。

先に5.4インチiPhone12と6.1インチiPhone12 Maxを発売し、ハイエンドのiPhone12をその後に発売するというスケジュールであれば、不自然ではないのですが、上記の2段階の分け方については多少違和感があります。

Luca Maestri氏はiPhone12の発売日について数週間の遅れをアナウンスしています。部品などの問題であれば別ですがあえて2段階の発売日に分ける必要性はないと思われますし、最初に発売するiPhone12の中に5.4インチiPhone12があってほしいと多くのユーザーは望むのではないでしょうか。

なお、iPhone12の発表日について、Appleは言及していません。

[Source:Digitimes , 9to5Mac 画像:MacRumors YouTubeチャンネル ]
(nishiyama082)

Return Top